2006.04.23(日)

「五百らかん寺さざゐどう」に挑戦!

33si   33ho

北斎の絵、左端の人物は富士を指差し「わ?い!富士山だ?!」とでも叫んでいるのであろう。
絵と同じくぽちゃりも欄干にもたれながら富士山を眺めてはいるが、
彼が考えていることは「バームクーヘン食べたい」である。
撮影場所:山梨県佐野峠(04年12月11日撮影)
本物の方は現在の東京都江東区。かつて深川と呼ばれ五百羅漢寺があり、「三匝堂(さざいどう)」という見晴台があったそうな。絵の中、遠方、富士山右ヨコにある棒状のモノの塊は新宿副都心。 尚、今日の「朝日新聞」朝刊に、北斎が20代の頃に描いた「東都方角」という版画のうちの一枚で幻の画といわれていた、「三匝堂之図(さざいどうのず)」が見つかったという記事があったが、これは今回の画と同じ場所を描いたもの。なんてタイムリーな話題でしょう!
33asahi
│posted at 15:49:59│ コメント 2件
≫コメント 
お邪魔します。キクマサファンのダンナ、temomi-kenでございます。

「富嶽三十六景にチャレンジする!」というコンセプト。さすがのセンスです。
「無理のあるもの多数」とのこと。無理というより無茶という気がいたしまする。

ワタクシとしては、強引な挑戦振りに毎日期待しております。

ではでは。
temomi-ken│URL│posted at 2006-04-23(Sun)21:41│編集
>さすがのセンスです。
いえいえ。
りょ○こさんのことを、
「よく薬局の前に置いてあるパンダのマスコット(サトちゃんじゃないやつ)に似ている」と評したtemomi-kenさんのセンスこそ、素晴らしいです。
>無理というより無茶という気が
無茶~?そんなことないですよ。北斎もうなるようなすんごい構図の写真がぞくぞく登場しますからねー。請うご期待!
ぽちゃり飼い主│URL│posted at 2006-04-24(Mon)18:19│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
登場人物 1

poimage

ぽちゃり(POCHARI)
オス犬 乙女座B型
ベロ長足長鉄道マニア
好きな食べ物:バームクーヘン

 
登場人物 2

jrimage

ジュニア(JUNIOR)
オス猫 牡羊座AB型
顔は良いけど心は悪い
趣味:女装、呪術

 
登場人物 3

tamayanimage

タマやん(TAMA)
メス猫 山羊座 FIV(猫エイズ)陽性型
ノラの国からやってきた
極秘情報:実は二児の母
2012年6月 没

 
登場人物 4

sizuoimage

シズ夫(SIZUO)
オス犬 水瓶座A型
元気なおじいちゃん
特技:パンダの赤ちゃんのものまね
2013年4月 没

 
登場人物 5

maosukeimage

マオチュケ(MAOSUKE)
オス猫 牡牛座A型
永遠の少年
言っておきたい事:キジトラじゃないの。
キジシロよ!

 
登場人物 6

neraimage

飼い主1
69年生まれ 女
当blog管理人
特徴:ガニまた

 
登場人物 7

ojiimage

飼い主2
68年生まれ 男
ぽちゃりのお抱え運転手
好きな食べ物:キャベツ