2010.02.02(火)

捨てられて・・・

今年の初めに今現在 神奈川県動物愛護協会にいる里親募集中の動物たち全員を載せましたが、その後、1月中にやってきた(捨てられた)子たちをご紹介します。

ビーグルの「メイリー」(メス 6歳)。
100202a

実はこの子は去年の5月に飼い主さんの都合で捨てられ、でも11月に里親さんにめでたくもらわれていったのですが、今年に入ってその里親さんが「家庭の事情で飼えなくなった」ということで、再び動愛に戻されてきてしまったのです。人間側の都合で2度も捨てられてしまったメイリー。かわいそうなことです。
・・・が、幸い、天真爛漫な性格のメイリーはあまりそのことを気にしていない様子。今度こそ、決してメイリーのことを裏切らないでいてくれる飼い主さんに出会える日を、待っています。


もう一匹。
シーズーの「モリゾーくん」(オス 3?5歳?くらい?)
100202b

動愛の玄関の前にケージに入れられて捨てられていました。
檻の中ではかなりビクビクしている子ですが、お散歩中は元気元気!
100202c
「なんでこんな良い子が捨てられてしまうんだろう?」というくらいお利口なかわいい子です。

ちなみに、
毛、カットしたらこんなん ↓ でした。
100202d

そして、

子猫(生後7カ月くらい?)の「睦月ちゃん」と「西くん」
100202e
ケージに入れられて動愛の前に捨てられていました。
色柄は違うけど、顔立ちはよく似ているので兄弟でしょう。



動物を捨てて、一番被害を被るのはその動物です。その子がかわいいと思うのなら、黙って捨ててゆかないで欲しい。黙って捨てられたのでは、こちらは何も分からないのです。せめてその子がずっと呼ばれていた名前で呼んであげたい。何か病気を持っているのなら治療を続けてあげたい。それがその子の安心につながります。
だからどうか動物だけを置いて立ち去らないでください。
捨てられた動物たちは、皆、不安と悲しみで震えています。
神奈川県動物愛護協会は動物を捨てる場所ではなく、動物を飼えなくなった方からの相談を受け、その動物にとって一番良い解決策を飼い主さんと一緒に考えてゆく場所です。だから動物を捨てる前に、是非相談してください。


日本の、捨てられる犬猫たちの現状を訴えるドキュメンタリー映画『犬と猫と人間と』、次々と各県の映画館で上映されていますが、自主上映も盛んに行われています。あなたの家のそばの公民館やホールなどで上映するかも。是非、チェックしてみてください。
>映画『犬と猫と人間と』公式HPの「劇場情報」でチェック

今度の土曜日の2月6日、神奈川県内の東急東横線「大倉山駅」そばで開催される「第3回大倉山ドキュメンタリ?映画祭」でも上映されます。我が家からも近いので、私も見に行こうと思っています(もう2回見たけど)。
>大倉山ドキュメンタリー映画祭実行委員会HPへ


│posted at 19:12:35│
登場人物 1

poimage

ぽちゃり(POCHARI)
オス犬 乙女座B型
ベロ長足長鉄道マニア
好きな食べ物:バームクーヘン

 
登場人物 2

jrimage

ジュニア(JUNIOR)
オス猫 牡羊座AB型
顔は良いけど心は悪い
趣味:女装、呪術

 
登場人物 3

tamayanimage

タマやん(TAMA)
メス猫 山羊座 FIV(猫エイズ)陽性型
ノラの国からやってきた
極秘情報:実は二児の母
2012年6月 没

 
登場人物 4

sizuoimage

シズ夫(SIZUO)
オス犬 水瓶座A型
元気なおじいちゃん
特技:パンダの赤ちゃんのものまね
2013年4月 没

 
登場人物 5

maosukeimage

マオチュケ(MAOSUKE)
オス猫 牡牛座A型
永遠の少年
言っておきたい事:キジトラじゃないの。
キジシロよ!

 
登場人物 6

neraimage

飼い主1
69年生まれ 女
当blog管理人
特徴:ガニまた

 
登場人物 7

ojiimage

飼い主2
68年生まれ 男
ぽちゃりのお抱え運転手
好きな食べ物:キャベツ