2010.01.14(木)

本当の、タマちゃんストーリー

タマちゃんはノラ猫として神奈川県の奥地で生まれました。
兄弟に、お兄さんがいるようです。
時々「兄がよくそう言ってたわ」などとお兄さんの話が出てくるので。

生まれつき遠視で、子供の頃は遠視用メガネをかけていてよくいじめられたそうです。
100114a

中学時代はバスケ部に所属。小さいながらもその類いまれなジャンプ力と素早いドロボー走りが評価され、常にレギュラーでした。
このバスケ部の先輩に、かなり性格のキツイ「ミケ子さん」という三毛猫がいたそうで、それでタマちゃんはいまだに三毛猫を見ると委縮してしまうんだそうです。

そして、中2の時に思いがけず妊娠。
体にさわるから、とバスケ部には退部届を出しました。

その後娘を2匹出産。
若くして母になったタマちゃんは慣れない育児にとにかく必死で、一所懸命のあまり、娘の額をなめすぎてハゲさせてしまったことも・・・
100114b

育児が一段落してからは自動車免許も取得。
軽に乗り、郵便局で事務のパートも始めました。
お手紙に切手を貼る仕事です。

タマちゃんのご主人は茶トラ猫。職業トビ。
遊び人でほとんど家に帰らず、飲んだくれていたそうです。
口も悪く、お買いものに行った時などタマちゃんがスーパーの駐車場で車を頭から突っ込んで駐車させてしまうと「バカッ!タマッ!駐車場ではケツから入れるんだっ!」
とタマちゃんのことを一喝。
でもご主人は、根は面倒見のいい親分肌な人なので、
(タマちゃんは今でも「主人は口は悪いけど、根はいい人なのよ」とよく言っています)
車を出す時、出にくくてタマちゃんが困らないように、と、「バック、ライー、ライー」と後ろで誘導してくれたそうです。

そして唯一「タマの作る料理が一番おいしいや!」とタマちゃんの手料理だけは誉めてくれたそうです。それが嬉しくてタマちゃんは、いつも家に帰らず飲み屋からそのままトビの現場に行ってしまうご主人のために、お弁当を作って毎日届けに行っていたそうです。

いつもは軽に乗ってお弁当を届けに行っていたタマちゃんですが、その日の現場はたまたまタマちゃんがパートしている郵便局の近くだったので、お昼休みに歩いてお弁当を届けに行くことにしました。

その時です。
タマちゃんが車にはねられてしまったのは・・・!

後ろ左足は股関節からはずれ、おしりの皮膚がズルむけ、しっぽを切断する大ケガ・・・!
この事故の衝撃で、タマちゃんが両腕にしていた腕(うで)カバーのうち
100114c
左手にしていた方が、どこかに飛んで行ってしまいました。

だからタマちゃんの腕カバーは今は右手だけなのです。
100114d


そのまま病院にかつぎこまれたタマちゃん。
それっきり、
タマちゃんは、2匹の娘とも、ご主人とも、会っていません。

この事故でタマちゃんはノラやってた場所からは遠く離れた横浜市の神奈川県動物愛護協会付属病院に1年間もの入院を余儀なくされ、その間にタマちゃんを「うちの子にしたい」という申し出があり、
タマちゃんと色柄はよく似てるけど、いっつもイライラしているオス猫と、
毛ムクじゃらでいっつもドタバタしているベロの長い黒い犬
100114e
のいる家にもらわれ、飼い猫となったのです。

ノラ時代、毎晩参加していた集会に時々やってきていた飼い猫の「クロちゃん」から、「人に飼われるのって素敵。毎日あったかいし、食べるものにも困らないよ。パチッって押すと床があったかくなったりするんだよ。」と夢のような話を聞かされ、(ノラの間では「アラジンと魔法のランプ」に出てくる「空飛ぶ絨毯」より、この「ホカペの絨毯」のお話しの方が人気がありました。)タマちゃん自身も飼い猫になることにあこがれていたので、今の生活に満足しているようです。

時々、「娘やご主人に会いたくなったりしない?」と聞きますが、
「全然。娘たちはもう成人して立派にやってるだろうし、主人はもう違う女作ってるわよ。」
との返事が返ってきます。

100114f
あこがれの「ホカペの絨毯」の上で。

(以上は、タマちゃんが語ったことを私が口述筆記し、それを分かりやすくまとめたものです。
形式上の「タマちゃんストーリー」でしたら、2008年3月10日の記事で書きましたのでそちらをご覧ください。)
│posted at 21:57:36│
登場人物 1

poimage

ぽちゃり(POCHARI)
オス犬 乙女座B型
ベロ長足長鉄道マニア
好きな食べ物:バームクーヘン

 
登場人物 2

jrimage

ジュニア(JUNIOR)
オス猫 牡羊座AB型
顔は良いけど心は悪い
趣味:女装、呪術

 
登場人物 3

tamayanimage

タマやん(TAMA)
メス猫 山羊座 FIV(猫エイズ)陽性型
ノラの国からやってきた
極秘情報:実は二児の母
2012年6月 没

 
登場人物 4

sizuoimage

シズ夫(SIZUO)
オス犬 水瓶座A型
元気なおじいちゃん
特技:パンダの赤ちゃんのものまね
2013年4月 没

 
登場人物 5

maosukeimage

マオチュケ(MAOSUKE)
オス猫 牡牛座A型
永遠の少年
言っておきたい事:キジトラじゃないの。
キジシロよ!

 
登場人物 6

neraimage

飼い主1
69年生まれ 女
当blog管理人
特徴:ガニまた

 
登場人物 7

ojiimage

飼い主2
68年生まれ 男
ぽちゃりのお抱え運転手
好きな食べ物:キャベツ