2017.04.10(月)

春を待っている子3匹紹介

今回は、私がお世話になっている動物病院で保護され、里親募集している子を紹介します。

まずはキジトラオス猫の「マメ太」。
まだいたいけな生後4ヶ月。
170410a.jpg
メスのきょうだい猫もいたのですが、そちらはもらわれました。
野良猫がたくさんいる場所で生まれたので、他の猫も平気。

170410b.jpg
「おねーえちゃん。」

170410c.jpg
「おねーえちゃんっ!!」


と、全くの赤の他人猫にも無邪気に甘えます。

その赤の他人猫、
同じ病院で保護されているマメ太よりちょっとお姉さん、
生後6,7ヶ月ほどの白猫は「ケイティちゃん」。
170410d.jpg

白猫かと思いきや、頭部にうっすらと黒い毛が・・・
170410e.jpg

「あれ?左目がちょっと・・・?」
バレましたか。
子猫の時、左目に穴のあく大怪我を負っていて治療しました。
左の瞳はブルーに見えるので、本来はバイ・アイ(右は金色左はブルー)だったのかもしれません。

そしてこちらは片目を失ってしまった白黒メス猫「おだんごちゃん」。
やはり生後6,7ヶ月ほど。
170410f.jpg

コロンと丸くて短いしっぽが「おだんご」って感じ。
170410g.jpg

おだんごちゃんは小柄でかわいいです。
170410h.jpg
だって、ほら、お顔が、手のひらではなく、指先に収まっちゃう大きさ。

ケイティもおだんごも、もっと小さい時に保護され、治療を受けましたが、
同じ月齢の子はもらわれていったのに、この子たちは残ってしまいました。
2匹とも、人馴れ抜群でかわいいのにもらわれないのは、
目に障害があることが原因と思われます。
片目は見えているので日常生活に何の問題もないのですが、
よく言われてしまうのが、
「見ていてかわいそうで・・・」。

いやいやいや、心配してくれなくても大丈夫!
今はもう痛くも痒くもないんです。
第一、当の本人が、片目のことなんか気にしていません。
だからあなたも気にしないで!

かわいそうなのは、むしろ、思いっきり甘えて暮らせないこと。
動物病院で保護されているから健康・衛星管理はバッチリですが、
スタッフの皆さん忙しく、あまり構ってもらえません。
3匹とも甘えん坊だから、もっと人に甘えて暮らしたいのです。
温かい家庭に迎えてもらえるのを待っています。

3匹とも里親募集サイト「ペットのおうち」に掲載されています。
詳しくはそちらをご覧ください。↓

●マメ太
  http://www.pet-home.jp/cats/kanagawa/pn151572/
●ケイティ
  http://www.pet-home.jp/cats/kanagawa/pn151595/
●おだんご
  http://www.pet-home.jp/cats/kanagawa/pn151596/

また、4月23日に横浜市鶴見区で開催される譲渡会にも参加予定。
よかったら会いに来てください。
(譲渡会の情報は以下のブログでご確認下さい↓)
ブログ「つるみ・猫のカギしっぽ」:http://tsurumineko.blog9.fc2.com/

│posted at 17:17:34│
登場人物 1

poimage

ぽちゃり(POCHARI)
オス犬 乙女座B型
ベロ長足長鉄道マニア
好きな食べ物:バームクーヘン

 
登場人物 2

jrimage

ジュニア(JUNIOR)
オス猫 牡羊座AB型
顔は良いけど心は悪い
趣味:女装、呪術

 
登場人物 3

tamayanimage

タマやん(TAMA)
メス猫 山羊座 FIV(猫エイズ)陽性型
ノラの国からやってきた
極秘情報:実は二児の母
2012年6月 没

 
登場人物 4

sizuoimage

シズ夫(SIZUO)
オス犬 水瓶座A型
元気なおじいちゃん
特技:パンダの赤ちゃんのものまね
2013年4月 没

 
登場人物 5

maosukeimage

マオチュケ(MAOSUKE)
オス猫 牡牛座A型
永遠の少年
言っておきたい事:キジトラじゃないの。
キジシロよ!

 
登場人物 6

neraimage

飼い主1
69年生まれ 女
当blog管理人
特徴:ガニまた

 
登場人物 7

ojiimage

飼い主2
68年生まれ 男
ぽちゃりのお抱え運転手
好きな食べ物:キャベツ