2012.10.19(金)

男なら山を持て PART2

山へ行きました。

121025a
ぽちゃり「久々の遠出です~。」


121025b
シズ夫「ねえ、あの山の形、わしの頭の形と似てな~い?」

(注:おじいちゃんの頭が出っぱっちゃってるのは腫瘍のせいです。)


121025c
ぽちゃり「ここだけのお話ですけどね、おじいさん。
あの山もぽんわくんのなんですよ。」
シズ夫「えっ!!!」



121025d
シズ夫「うむ~~~。ぽんわ殿め~~~。
富士山のみならず、あの山まで所有しちぇおるとは~~~・・・」
(あの山:群馬県 破風岳)


真に受けるおじいちゃん。


121025e
シズ夫「チクショウ、チクショウ・・・!」


121025f
ぽちゃり「まぁ、おじいさん、そう荒れずに~。
見てください~。あちらの山の上の方、もう紅葉が始まってますよ~!」


121025g
シズ夫「わあ~!本当じゃあ~~~あ!!」



横浜では紅葉なんてまだまだだった10月の初旬、
群馬県のこのあたりではもう紅葉が始まっていました。


121025h
シズ夫「紅葉はきれいだし、やっぱり山はええのっ。」


121025i
シズ夫「山じゃ!わしは山を持つぞ!!」
ぽちゃり「ところでおじいさん、目、見えてないんじゃなかったでしたっけ~?」


(「男なら山を持て」のPART1はこちら → http://sirokuropotaku.blog63.fc2.com/blog-date-20120125.html
│posted at 10:05:44│
2012.10.15(月)

一つの時代の終焉

キンモクセイの香る今朝早くに、
神奈川県動物愛護協会のがじ朗が亡くなりました。
スタッフが出勤してきた時にはもう息はなかったもののまだ体は温かく、柔らかく、
つい先ほどのことだったようでした。


121015a
5日前のがじ郎。
もう前から食が細くなってきてはいましたが、この頃から全く食べなくなりました。
それでもなんとか立ち上がり、ヨタヨタと歩いていました。

121015b
昨日の午後撮った写真。これが最後の一枚になった。



私が動愛でボランティアを始めたのは11年前の8月でしたが、
その時からいる犬というのは、このがじ朗が最後の一匹でした。
一つの時代が終わったな、という感じがします。

付き合いの長い子が死んで居なくなってしまうのは本当に寂しいですが、
ここでの付き合いが長いということは、それはつまり、若くして捨てられ、
そしてその後誰にももらわれることなく死んでいったということだから、
その子の一生を思うと切なくて、かわいそうで、悔しくて、
仕方ないのです。



121015c
12年前からいたがじ郎が死んだことで、今動愛で一番の古株の犬はこの柴犬「嵐」。
6年前、1歳の時に捨てられてきた子です。
賢く凛々しく甘ったれの面もあってかわいい子ですが自分の邪魔をする者は容赦せず、激しく咬みついてしまうので、里親さんにもらわれるのは難しく、この子も一生をこの施設で送るのかなと思われますが、だからこそ毎日を少しでも明るく楽しく、過ごさせてやりたいです。


│posted at 20:07:46│
2012.10.03(水)

夢で逢えたら

2012年9月29日、
去年の9月からほぼ寝たきりだったサンボがとうとう亡くなりました。

陽気で明るくて食いしん坊で、
一途でさみしがり屋で臆病で、
サンボは、素敵に女の子らしい女の子でした。

サンボは今から11年前、私が動物愛護協会でボランティアを始めた時には既にいた子。
付き合い長かったから思い出いっぱいあります。

12100301
2003年の写真。サンボ、真っ黒。

12100302
大好きなブッチと。
「あたしのボーイフレンドだよ。カッコイイでしょ。大好きなんだ!」

12100323
2匹はいつも一緒。

12100303
2006年ある雪の日。
ブッチと一緒なら寒くたって平気。

12100304
サンボ、幸せそう。



2008年11月19日、その大好きなブッチが先に天国へと旅立ちます。



12100305
ブッチ亡き後。サンボも少し年取ってきたね。
耳の先が曲がってきて顔の白髪も増えました。

12100306
2009年ある春の日。
桜舞い散る中で。

12100307
すごくかわいく撮れた写真。

12100308
タクと。
2011年2月7日、そのタクも天国へ旅立ちます。



12100309
2011年6月。サンボももうおばあちゃん。
耳はすっかりたれ耳に。顔も真っ白。

12100310
去年の9月。
とうとう自力では立てなくなりました。

12100311
今年の春。
私のおひざの上で一緒にお花見。

12100312
そして亡くなる前々日。
この日は妙に安らかな表情で寝入っていました。
12100313


きっと、こんな夢を見ていたのでしょう・・・


12100320
「あ~、おなかいっぱい食べたことだし、お昼寝しようっと。」

ウツラ、ウツラ・・・

12100321
「サンボ、サンボ・・・」


12100322
「迎えに来たよ。」


│posted at 22:20:34│
登場人物 1

poimage

ぽちゃり(POCHARI)
オス犬 乙女座B型
ベロ長足長鉄道マニア
好きな食べ物:バームクーヘン

 
登場人物 2

jrimage

ジュニア(JUNIOR)
オス猫 牡羊座AB型
顔は良いけど心は悪い
趣味:女装、呪術

 
登場人物 3

tamayanimage

タマやん(TAMA)
メス猫 山羊座 FIV(猫エイズ)陽性型
ノラの国からやってきた
極秘情報:実は二児の母
2012年6月 没

 
登場人物 4

sizuoimage

シズ夫(SIZUO)
オス犬 水瓶座A型
元気なおじいちゃん
特技:パンダの赤ちゃんのものまね
2013年4月 没

 
登場人物 5

maosukeimage

マオチュケ(MAOSUKE)
オス猫 牡牛座A型
永遠の少年
言っておきたい事:キジトラじゃないの。
キジシロよ!

 
登場人物 6

neraimage

飼い主1
69年生まれ 女
当blog管理人
特徴:ガニまた

 
登場人物 7

ojiimage

飼い主2
68年生まれ 男
ぽちゃりのお抱え運転手
好きな食べ物:キャベツ