2012.01.30(月)

ノラ猫たち ~ ビーちゃん ~

120130a

「ニャー」ではなく、「ベー」と鳴く。
「ビー、ちゃーーーん!」と呼べばどこからともなくスッと出て来て
ベーベー言いながら駆け寄ってくる。
でも、あと1mmで触れる、というところで逃げてゆく。でもまた付いてくる。
牛のような白黒ブチ柄。ウサギのような短いしっぽ。
美人ではないけれど、不思議な魅力のある子だ。

120130b
誰が美人じゃないって?

オス猫にとってもそうなのか、ビーちゃんは結構モテる。
おかげでもう過去に2回出産している。
120130d
↑どれもビーちゃんの子と言われてる猫たち。
前回登場のジャッキーとピッピ(左の2匹)も実はビーちゃんの子。


この子こそ早く不妊手術をしなければ!
去年の3月から、何回も、何回もチャレンジしてきたが、
どうしても捕まえることができずにいて、5月に3匹出産してしまった。
でもどういうわけか、この時はビーちゃんちっとも子育てをせず、
この子たちは生後1週間前後で皆死んでしまった。
そして8月になって、また2匹出産してしまった。
120130e
今回産まれた子猫。左オスは警戒心強し。右メスは割と人懐っこい。

「夏猫は育たない。」と言うそうだが、この2匹はスクスク育った。
子猫たちが3ヶ月を過ぎた頃、今度こそビーちゃんを(できれば子猫も)
捕まえるべく、私はビー親子たちを観察するために、
ビー親子たちがいる場所へ何度も足を運ぶようにした。

ビー親子たちがエサをもらっているのは川沿いの土手で結構人通りがある。
そのせいで過去ビーちゃんの捕獲は失敗することが多かった。
でもビー親子たちが寝ぐらにしているのは土手のそばに建つ
フェンスに囲まれたとある施設の敷地内で、そこなら誰も来ないので、
私は施設の人の許可を得て中に入れさせてもらい、そこでビー親子たちを観察することにした。

120130c
このフェンスの向こう側でビー親子たちは暮らしている


人間が誰も来ないこの守られた場所では、
「ビー親子たちの世界」が繰り広げられていた。

12013004

12013005
母息子揃って毛繕い。

12013010
「あんたもちゃんとやんなさい。」 「あーい。」

12013008
「お母さん、おいしいね。」 「たくさんお食べ。」

12013006
警戒心の強いオスの子もビーちゃんのそばなら安心してヤンチャに遊ぶ。
ビーちゃんは体がちっちゃいので子を産む前は か弱い少女って感じがしたが、
こうして子育てしている姿は実に堂々として頼もしく見えた。

12013002
実は同じ場所に「イソっち」
(ビーちゃんのご主人。つまりこの2匹の子猫の父親。
警戒心が強くめったに人前には出て来ない。)
も潜んでいた!


12013011
「お母さんのお背中にのんのん。」

12013012
「あたかい・・・」

12013013
「わあ!お母さん、急に動かないでよ。」

12013014
「あらあら、お鼻が・・・」 「お母さん、くすぐったいよ」
この時メスの子猫は風邪気味で鼻水を垂らしていたのだが、
ビーちゃんはせっせと鼻水をなめてやっていた。



誰に邪魔されることなく猫の親子のこんな光景を眺めていられるこの場所は、
楽園だと思った。
ノラ猫を捕まえては不妊・去勢手術することに励んでいるからといって
私は子猫が産まれることをいまいましく思っているわけではない。
本当はこういう光景を、いつまでもいつまでも眺めていたいのだ。

12013015
「お母さん。」

12013016
「ねえ、お母さん。」



そして2011年11月13日。それは、
あんなに何度もチャレンジしたのになかなか捕まえられなかったビーちゃんが、
あっさり捕獲器に入った日。
そして、もうビーちゃんが2度と子猫を産むことはなくなった日。

12013017
これがビーちゃんにとって最後の子育てとなった。
ビーちゃんが子育てしている姿、かっこ良かったよ。




余談:ビーちゃんは我々にとってTNRを始めてちょうど50匹目に捕獲した猫だった。

│posted at 17:10:21│
2012.01.25(水)

男なら山を持て

我が家におじいちゃん(シズ夫のことね)が来てからめっきり山登りに行かなくなった。
なぜなら、おじいちゃんを連れて山登りへ行くと

120125a
シズ夫「世話をかけるね、マル~~~。」 *「マル」=飼い主のこと
飼い主「いいんですよ、おじいちゃん。」(ハア、ハア、ハア!!!)


こういうことになるからだ。


120125b
ぽちゃり「じいさんには付き合ってられません~。お先っ!」
シズ夫「ぽんわ殿は薄情じゃの。」



120125c
ふう。やっと富士山が見える場所まで到達。


120125d
ぽちゃり「ここだけのお話ですけどね、おじいさん。
あの山、実はぽんわくんのなんですよ。」
シズ夫「えっ!!!」


120125e
シズ夫「・・・ええのォ・・・」


真に受けるおじいちゃん。

「わしもな、年取ったら田舎に小さな喫茶店でも持とうと思っとったんじゃがな、
そんなちっこいこと言ってたらアカンのっ」
120125f
「山じゃ!わしは山を持つぞ!!」


野望に燃えるおじいちゃん。
│posted at 18:33:42│
2012.01.23(月)

永遠の坊や

1月15日、神奈川県動物愛護協会の猫「桃太郎」が亡くなりました。
120123a

いっつもお母さん猫である「つぐみ」と寄り添っていた桃太郎。
120123b

全く人慣れせず、常に気がたっていて、いまだに触れない猫である「つぐみ」から
産まれたにもかかわらず、桃太郎は猫にも人にも寛大で、おっとりのんびりしていて、
「ボクちゃん」って感じのかわいい男の子でした。


今をさかのぼること9年前、10匹のノラ猫が動愛に保護されてきました。

120123d

うち、一匹はこの子たちの面倒を見ていた方に引き取られ、
残り9匹が動愛で里親さんが現れるのを待つこととなりました。
でも、保護した時点ですでに大人の猫たちだった彼らはなかなかもらわれず、
一匹、また一匹と寿命や病気で死んでゆきました。

おっそろしい顔した猫「夏子」
120123e
でも、だからこそかわいかったこと、忘れない。


イカつい見た目に反してメチャクチャ甘えん坊だった「スティーブン」
120123f
楽しいヤツだった。


おばあちゃん猫「春子」
120123g
幸せそうにくつろぐ姿に癒された。


マイペース猫「オヨヨ」
120123h
個性的でおもしろい子だった。


孤独猫「梅子」
120123i
孤独、だったんだけど、亡くなる数ヶ月前から甘え猫になってくれて嬉しかった。

どの子もこの子も記憶に残るかわいい子たち・・・


結局、里親さんにもらわれたのは白血病持ちだった「金魚」だけ。
120123j
一番もらわれにくいと思われていた子だけがもらわれた。
人生って分からないもの。


そして、この9匹の中に、今までほとんどどこにも登場してなかったけど、
実は「玉三郎」という猫もいました。
120123k

玉三郎は2004年のある日、突然死しました。
朝ご飯を食べた数時間後、床の上で倒れて亡くなっていました。
直前まで何も変わった様子はなかったのに・・・。
玉三郎は、HPに紹介文を載せようと準備をしていた時に亡くなってしまったので、
どこにも彼の紹介を載せることなく、従って亡くなったことを載せることもなかった。
だからここで載せておきます。

にらみを利かせたいい男。キジトラ猫「玉三郎」。
120123m

撫でられるのキライ。
120123l
人には慣れていませんでした。


120123n
一番手前。俺が主役。よっ、玉三郎!


・・・・・・

・・・

・・


そしてこの度桃太郎が亡くなり、

9匹だったこのノラたちは、とうとう「つぐみ」だけになってしまいました。
120123c

9匹の中で、実はイチバン顔はカワイイつぐみ。
でも性格はイチバン気難しいから、やっぱりつぐみももらわれることはないかな・・・

120123o
一人残され何思うつぐみ。

つぐみ&桃太郎の紹介ページ → http://home.b05.itscom.net/douai/dtugumimomotaro.htm


ちなみに、唯一もらわれた「金魚」は里親さんのもとで既に亡くなっています。

│posted at 22:21:59│
2012.01.01(日)

辰年なんです

新年明けましておめでとうございます。
ぽちゃりくん、実は辰年です。
今年12歳になります。

120101a
年男ぽちゃりくん


おじいちゃんと一緒に初詣行って参りました。
120101b
ぽ「よい年になりますよーに。」
シズ「ほんにな。」
│posted at 18:05:20│
登場人物 1

poimage

ぽちゃり(POCHARI)
オス犬 乙女座B型
ベロ長足長鉄道マニア
好きな食べ物:バームクーヘン

 
登場人物 2

jrimage

ジュニア(JUNIOR)
オス猫 牡羊座AB型
顔は良いけど心は悪い
趣味:女装、呪術

 
登場人物 3

tamayanimage

タマやん(TAMA)
メス猫 山羊座 FIV(猫エイズ)陽性型
ノラの国からやってきた
極秘情報:実は二児の母
2012年6月 没

 
登場人物 4

sizuoimage

シズ夫(SIZUO)
オス犬 水瓶座A型
元気なおじいちゃん
特技:パンダの赤ちゃんのものまね
2013年4月 没

 
登場人物 5

maosukeimage

マオチュケ(MAOSUKE)
オス猫 牡牛座A型
永遠の少年
言っておきたい事:キジトラじゃないの。
キジシロよ!

 
登場人物 6

neraimage

飼い主1
69年生まれ 女
当blog管理人
特徴:ガニまた

 
登場人物 7

ojiimage

飼い主2
68年生まれ 男
ぽちゃりのお抱え運転手
好きな食べ物:キャベツ