2011.11.22(火)

『いい夫婦の日』に

やあ。ぼか、ぽんわん。(ぽんわん=ぽちゃりのこと)
今日は11月22日。
「いい夫婦の日」だそうで、いい夫婦といえば、ぼくがいつもお散歩している河原にいる
噂のカップル、バリケンちゃんとアイガモくんのこと、覚えてますか?
(2007年9月15日の記事参照)
彼らは実に仲睦まじくて、まるで夫婦のようでした。

111122a01
バリケンちゃん(体の黒い鳥)とアイガモくん(くちばし黄色の鳥)
感心するほど、2羽はいつも一緒。


111122a02


111122a03


ところが先月の半ば頃からアイガモくんの姿をみかけなくなってしまったんです~。
どうも台風の日に、どこかに流されていってしまわれたようなんです~。
今はバリケンちゃんだけが一羽、ひっそりと河原で過ごされています。

111122a04
一人ぼっちになってしまったバリケンちゃん

111122a05
あ、アイガモくんに似た鳥が・・・

111122a06
「ううん。違うヒト。私の彼は、もっと大きくてステキだった・・・」



今まで6年間、ずっとずっと、
いつも2羽で一緒に過ごしていらしたから、それはそれは寂しそうなんです~。

111122a07
ぽんわくん、その気持ち、分かるんです~。

実はぼくも、つい最近、大切な人を亡くしたから・・・
111122a08


11112201


ぼくには「ビアンカちゃん」っていうガールフレンドがいたんです~。
ぼくより一つ年下。
色白で、それはそれはかわいくて、
ぼか、初めて会った時から一目ボレしちゃったんです~。

111122b02
2001年12月、初めてぽちゃりとビアンカちゃんがデートした時。
ぽちゃりの長ベロに冷たい視線を送るビアンカちゃん。


でも彼女、かわいいだけじゃないんです~。
川にズブズブ入っていく度胸もあるんです~。
彼女、頼もしいんです~。

111122b03
一緒に行った丹沢の河原にて。
ビアンカ「ホラ、ぽちゃくん、行くよ!」
ぽちゃり「怖いです~~~!」


結局、ぽちゃりは怖がって川に入れず。

111122b04
ぽちゃり「いや~、君ャァ、勇気あるね」
ビアンカ「(・・・この腰ヌケ。)」


人に会うと股ぐらに潜り込んで「ブヒーブヒー!」って
悲鳴をあげながらお尻をフリフリフラダンスする愛嬌もあるんです~。
111122b05

そんなかわいくて朗らかで愉快なビアンカちゃんが
ぼか、大好きでした。
でも・・・

それは突然でした。

11月14日のお昼、
ビアンカちゃんはぼくより先に、天国へいってしまったのです・・・。

なんで?
どうして?

ぼくはお空に向かって何度も問いかけました。
するとお空から、ビアンカちゃんが返事をしてくれたのです。

『ぽちゃくんは怖がりで三途の川を渡れないから、
あたしが先に行って待っててあげる。
それで一緒に渡ってあげる。』

そうか、そうだったんですね!
頼りない彼氏で申し訳な~い。

そんな、優しいビアンカちゃん。
ぼくの自慢のガールフレンドです。
永遠に・・・。

111122b07

2011年11月14日 ビアンカちゃん永眠。
10歳でした。

│posted at 19:29:34│
2011.11.11(金)

ノラ猫たち ~ 男爵ストーリー ~

111111a
あたしタマちゃん。
この間までうちに、近所でノラやってる「男爵さん」って猫が来てたんだ。
もう今は、飼ってくれる人のもとへ行っちゃったけどね。

男爵さんはケガをして9月9日から1ヶ月以上、ずっと病院に入院してたんだよ。
一時は命も危ぶまれるほど衰弱しちゃって
お見舞いから帰って来たうちの飼い主さんも
「男爵、目がうつろだった。多分もうダメだ・・・」なんて言って泣いてた。
ところが、山場を過ぎたら見事回復。
10月末には退院してきたんだ。
退院後一時的にうちで預かることになったんだけど、
うちの飼い主さんたら「タマちゃんは男爵のこと好きになっちゃうかもね。
男爵はなかなかカッコイイ猫だよ。」なんて言うもんだから、あたし、
「ンなことないよ!」って強がりながらも、ちょっと期待して、
男爵さんが来る日は、おリボン付けておしろい塗って、
身支度整えて待ってたんだ。
111111m


ところがさー、会ってみてガッカリ。
男爵さんって、ただのフヌケ猫なんだよ!
警戒心ゼロ。
うちの飼い主さんや犬のぽんわくんの後をトコトコトコトコ付いて回る。
111111b
あたしやあのイライラした人(ジュニアのこと)を見ても
「ウア゛ア゛ア゛ア゛」(男爵は低いダミ声で、「あ」に点々が付いたような声を出す)
って言いながら平気で近寄ってくる。
111111d
タマちゃんと男爵

111101g
ジュニアちゃんと男爵

111111c
おじいちゃんと男爵



あんなの猫じゃないよ!何がカッコイイだよ!猫ってのはもっと警戒心があって
キリリとしてるもんだよ!まったくの期待はずれだね。
あたしは頭に付けてたおリボンをかなぐり捨てたよ。
111111n


うちの飼い主さんがポツリとつぶやいた。
「男爵は死んだんだよ。今ここにいるのは“ウーちゃん”・・・」


ノラ猫だった頃の男爵さんは警戒心が強く、いつも気を張って生きてた。
うちの飼い主さんが去勢してやってからは、あるおうちのお庭に居付き、
そこでは「ウーちゃん」って呼ばれて、そこの奥さんにだけはなついてた。
でも、ケガして入院しちゃってからは狭いケージに閉じ込められ、
鼻や腕にチューブや管を付けられる毎日・・・。
そんな生活は『ノラ猫男爵』には耐えられない。
だからあの日、うちの飼い主さんがお見舞いに行って「男爵もうダメだ」と思ったあの日、
男爵さんは死んだんだ。
そして誰にでもなつく猫として、飼い猫「ウーちゃん」として、
よみがえってきたんだ。


うちの男の人の方の飼い主さんはそんなウーちゃんを「かわいいなあ」といたく気に入ってた。
でも女の人の方の飼い主さんはあたしにだけこっそり話してくれたよ。
「確かにウーちゃんはかわいい、飼いやすい猫だよ。
でも、私は『男爵』が好きだった。
私と目が合うと飛んで逃げてた、
あの『ノラ猫男爵』が好きだった・・・。」

111111h

111111i

111111j


あたしも同感だよ!
あたしだってこんなフヌケ猫じゃなくて、キリリと気合の入った男爵さんなら
ホレちゃってたかもね。
でもね、あたしも元ノラだったから知ってるけど、
そういう猫は一生ノラとして生きて行かなくちゃいけない。
いつも気を張っていないといけない。
それは、とても辛いこと。
フヌケになっておうちの中でお日様の当たる窓辺で
トロけていられる猫の方が幸せなんだよ。
111111e


ウーちゃん、お幸せに。

111111f



◆追記・フシギなピンのはなし◆

男爵は病院で入院中、レントゲンを撮ってみたら右腕に骨折を治療した形跡があった。
骨を固定するピンが入っているそうで、獣医さんから
「高価なピンが入っています。もしかしたら飼い猫なのかもしれないので
迷子猫として届け出がないか調べておきましょう。」と言われたが、
結局、飼い主情報はなかった。

去年の年末、それまで全く姿を見掛けたことはなかったのに、
ある日突然ダミ声で姿を現した猫、男爵。
男爵は飼い猫だったのか?誰が骨折を治してくれたのか?
だとしたらその時になぜ去勢しなかったのか?(去勢は今年の2月、我々がやったので。)
いったいこの子はどんな過去を持っているのだろう・・・?
猫は何も語らない。猫はミステリアス・・・

111111g
男爵は上の歯の右側のキバが欠けていた。
欠けた先が丸くなっていたから、欠けてから時間は経っているものと思われる。
ノラ生活が長いことを思わせる痕跡だが、真相は男爵だけが知っている・・・。


│posted at 12:34:44│
2011.11.04(金)

リッキー・ブー

ブルドッグとかパグとか、
鼻がブシャッとしてる犬って、正直、あまり好きじゃなかった。

111104a

でも、この「リッキー・ブー」は好き。

111104b

カエルの血が混じっていると言われている。

111104c

手足がカエルっぽいのだ。
このカエルっぽい足をバタバタ バタつかせてはしゃぐ。
「ブヒー!ブヒーーー!!!」と悲鳴をあげる。
豚の血も混じっているのだろう。

111104d
神奈川県動物愛護協会のスタッフHさん画による「リッキー・ブー」



111104e
リッキー・ブー
飼い主さんが飼えない状況となり、神奈川県動物愛護協会に保護されてきました。
里親さん募集中!
人が大好き。ヤンチャでおもしろいヤツです。
ちゃんとペットシーツで排泄できます。
ちゃんとパグの血も入っています。
っていうかパグです。
よろしくね!
│posted at 18:18:41│
2011.11.01(火)

ノラ猫たち ~ 男爵のその後 ~

私は4月27日の記事で、警戒心が強く捕まえるのに苦労した
ノラ猫「男爵」のことをに書いた。(以下その記事の一部コピー)

エサやりの方々からも「よくあの子捕まったね」と感心されたほど
男爵は手ごわい相手だった。

近寄れない猫なので遠目でしか見たことがなかったが、
いかにも意地悪そうなキツイ顔をした子だなと思っていた。

捕獲器にかかって初めて男爵を間近で見ることができた。

形の良い、きれいな顔立ちをしていた。

110427dan4

110427dan5

病院で去勢手術。そして元の場所に戻す時、
こんなに近くで男爵を見れることはもう二度とないんだろうなと思って名残惜しかった。

・・・





その男爵だが・・・



111101a


111101b


111101c
うちにおるがな。


111101d
リラックスして寝とるがな!


111101e
ぽちゃりにうずもれて寝とるがな!!


111101f

男爵、いろいろあったんです。
詳しいことは、また後日。

│posted at 14:28:56│
登場人物 1

poimage

ぽちゃり(POCHARI)
オス犬 乙女座B型
ベロ長足長鉄道マニア
好きな食べ物:バームクーヘン

 
登場人物 2

jrimage

ジュニア(JUNIOR)
オス猫 牡羊座AB型
顔は良いけど心は悪い
趣味:女装、呪術

 
登場人物 3

tamayanimage

タマやん(TAMA)
メス猫 山羊座 FIV(猫エイズ)陽性型
ノラの国からやってきた
極秘情報:実は二児の母
2012年6月 没

 
登場人物 4

sizuoimage

シズ夫(SIZUO)
オス犬 水瓶座A型
元気なおじいちゃん
特技:パンダの赤ちゃんのものまね
2013年4月 没

 
登場人物 5

maosukeimage

マオチュケ(MAOSUKE)
オス猫 牡牛座A型
永遠の少年
言っておきたい事:キジトラじゃないの。
キジシロよ!

 
登場人物 6

neraimage

飼い主1
69年生まれ 女
当blog管理人
特徴:ガニまた

 
登場人物 7

ojiimage

飼い主2
68年生まれ 男
ぽちゃりのお抱え運転手
好きな食べ物:キャベツ