2011.08.13(土)

ノラ猫たち ~ 生まれてくるはずだった命たち ~


110813a

この橋の下にはウヨウヨ猫がいる。

110813b
総勢20匹。
ノラ猫にエサをやる人はたくさんいるけど、
不妊・去勢手術をしてやる人はほとんどいないから、
こうして増えてしまう。

110813c

110813d

今年の2月~6月にかけて何回も捕獲をし、ほぼ全員手術した。
内、ほとんどのメスが捕獲した時点で妊娠していた。
その胎仔の総数25匹。

この数字を見るにつけ、
なんて自分は罪深いことをしているのだろう・・・と思う。

でも、25匹なんて、実はほんの一部。
私はこの半年間に、どれだけの数の命を摘んでしまったことだろう。
産まれていれば、どの命もきっとものすごくかわいくて、
かけがえのないもので・・・
でも、ノラ猫とは苛酷な生活を強いられる生き物。
産まれてきても、苦しんで死んでゆく命も多い。
命を、産まれる前に、摘んでしまった方がいいという現実・・・。

矛盾だらけの中で、私はただ、
自分ができることをやってゆくしかない。

110813f


今年のお盆は、私が摘んでしまった子猫たちに来てもらいたいと思う。
狭いベランダだけど、おいしいもの用意して待ってるよ。

110813g

猫じゃらしが目印だよ。
110813h


│posted at 20:18:36│
2011.08.06(土)

ノラ猫たち ~ てるお ~

110806a

憎めない子っている。
「てるお」はそんな子。

デカイし、かわいい顔立ちでもない。
でも警戒心ゼロで、誰にでも寄っていく。
道行く人誰にでも甲高い大声で「にゃーにゃー」話し掛ける姿は、
「かわいそうなノラ猫ちゃんに食べ物ちょうだい」とでも言っているのかもしれないが、
そのでっかい体。
あんた、絶対食べるものに困ってないでしょ。っていうのがモロバレだ。


初めて見掛けた時 ↓
110806b
「にゃあおーーーう!!!」という奇声と共に草むらから飛び出てきて
木でバリバリと爪をといだ巨ネコ。
「なんだこれ?」って思った。



皆から「あのバカ」と呼ばれている。
(もちろん愛情を込めて。)
私も最初はそう呼んでいた。

私は基本的にエサやりはしないが、捕獲するにあたって調査段階で何回か食べ物をあげる。
食べ物に釣られる子か、どんな食べ物が好きなのか、人が見てる前で食べてくれる子か、
食べている最中に触れる子か、などを見極めるためだ(それによって捕まえ方が変わるので)。

で、このバカにおいしいものをあげてみたら、
「ウマウマウマ・・・!」と声をあげながら食べたのだ。
声を出しながら食べる猫ってあまりいないのだが、その姿はとてもかわいい。
昔、我が家で一時的に預かっていた子猫「てるお」もそうだったので、
このバカも「てるお」と呼ぶことにした。
(但し、子猫のてるおはメチャクチャかわいかったけど。)



コーラに、オス猫としての手ほどきをするてるお。
110806c
てるお:「坊っちゃん、タイヤっていうのは爪をとぐためにあるんだ。」
コーラ:「(そんなことしていいのかな・・・)」

110806d
てるお:「そして、だ。」

てるお:「オシッコをぶっかける場所でもある。」

110806e
タイヤにおもいっきりスプレー(オス猫が縄張り主張のために
自分のオシッコを吹きかける行為)するてるお。
コーラ:「(そんなことしていいのかな・・・)」


ノラ猫たちのほとんどは警戒心が強く、寄ってきてはくれない。
でもてるおは、こちらの姿を見付ければ必ず
「にゃ~あ~あ~あ~あ~!」
と甲高い声をあげて寄ってきてくれる。
こういう子は、やはり、かわいい。


車の下で居眠り。
110806f

こちらに気付くと
110806g

必ずやってきて
110806h

おなかゴロン
110806i

かわうぃーヤツじゃ。

110806j


私がTNRしている地域は幸いにもエサやりさんが多く、
ノラ猫についての苦情を言う人は少なく、
ましてやノラ猫を虐待する人はいない。
この地域がこの先もずっと、てるおのような無防備な子が
元気にのんびりと過ごせる地域であり続けることを願う。

│posted at 09:43:38│
2011.08.03(水)

第10回動愛写真展

8月1日と2日に横浜の「かながわ県民センター」で
神奈川県動物愛護協会の第10回写真展が開催されました。
両日で430名ほどの方が来場してくださり、これは過去最多!
たくさんの方に来ていただけて、私たちは感激しています。
ご来場してくださった皆様、ありがとうございました!!


動愛で保護されている全ての子たちを写真で紹介。
110803c
常に動物たちと接しているスタッフが撮った写真。
素人が撮ったものですが、愛情の現れ方はどんなプロにも負けていません。


写真だけでは分からない、動愛の日常の風景を動画で紹介。
動物たちやスタッフたちの明るい表情が見られます。
110803a

110803b


私たちにとって一番嬉しい里親さんからの写真も展示。
110803d
「○○ちゃん、こんなに大きくなったんだ!」
「○○ちゃん、幸せそう!」
と、じっくり見入ってしまいます。


私が一番気に入ったコーナーはこれ↓。
110803e
「しろえもん」と「ゴン太」以外はほぼ等身大?のパネルコーナー。

なにせ予算のない動愛の写真展のこと。
「パネル」といってもそれは、プリントアウトした写真を
段ボールに貼って切り取っただけのものですが、
でもどの子もすごく存在感があってかわいいのです!
一緒に写真を撮って楽しみました。

あんまりかわいいので、一匹連れて帰った。
110803f


110803g
ジュニア「この家、また犬増えたのな。」


年々見応えのあるものになってゆく動愛の写真展。
来年はさらに良いものになっていると思われるので請うご期待!です。


来場してくださった方々、寄附をくださった方々、
写真展を支えるために様々な形でお手伝いしてくださった方々、
みんな、みんな、ありがとうございました!
│posted at 17:34:35│
登場人物 1

poimage

ぽちゃり(POCHARI)
オス犬 乙女座B型
ベロ長足長鉄道マニア
好きな食べ物:バームクーヘン

 
登場人物 2

jrimage

ジュニア(JUNIOR)
オス猫 牡羊座AB型
顔は良いけど心は悪い
趣味:女装、呪術

 
登場人物 3

tamayanimage

タマやん(TAMA)
メス猫 山羊座 FIV(猫エイズ)陽性型
ノラの国からやってきた
極秘情報:実は二児の母
2012年6月 没

 
登場人物 4

sizuoimage

シズ夫(SIZUO)
オス犬 水瓶座A型
元気なおじいちゃん
特技:パンダの赤ちゃんのものまね
2013年4月 没

 
登場人物 5

maosukeimage

マオチュケ(MAOSUKE)
オス猫 牡牛座A型
永遠の少年
言っておきたい事:キジトラじゃないの。
キジシロよ!

 
登場人物 6

neraimage

飼い主1
69年生まれ 女
当blog管理人
特徴:ガニまた

 
登場人物 7

ojiimage

飼い主2
68年生まれ 男
ぽちゃりのお抱え運転手
好きな食べ物:キャベツ