2009.11.29(日)

朝と夕では別の顔

ある日の朝、

091129a

和犬の嵐と見る『和』の富士山。


同じ日の夕方、

091129b

洋犬のぽちゃりと見る『洋』の富士山。

和・洋どちらも似合う富士山です。
(そうか?)


上の写真では富士山が分かりにくいので拡大写真↓
091129c  091129d
(それぞれクリックすると大きくなります。黄色矢印で示したのが富士山)

どちらも横浜市港北区内(のそれぞれ別の場所)から見える富士です。
電線だらけで風情はないけれど、何気なく送った視線の先の、家々やビルの隙間から富士山が見えた時、その雄大な姿に思いをはせ、しばし現実を忘れます。
│posted at 13:48:09│
2009.11.16(月)

嬉しいお知らせ満載

神奈川県動物愛護協会で里親募集中だったミニチュア・シュナウザーの「アロマ」に里親希望の方が現れ、11月7日にもらわれてゆきました!
(HP「気がつけば白黒」>ページ「知って下さい」「アロマ」のページ)

アロマはさみしがり屋であまえたがり屋で、だからこそこの施設にいるのが本当にかわいそうで、「早く家庭にもらわれて欲しい。いっそのこと、私が里親になろうか・・・」とも考えていた子です。
だから、もらわれていったことは本当に嬉しいけれど、もうアロマと一緒にお散歩行くこともない。もうアロマがおひざに乗ってくることもない。と思うと寂しくて・・・

091116aromaa
↑黒のベルトにハートのキラキラが付いたこの首輪は私がプレゼントしたもの。素敵な首輪を付けていれば里親さんにもらわれる可能性も高まるかな?と思ってちょっとフンパツして買ってあげたものです。その甲斐あってか?この首輪をした2週間後くらいに里親さん決定!

アロマの里親さんは、犬をよく分かっていてアロマを大歓迎してくださった暖かいご家庭。良い里親さんとめぐり会えて本当に良かった!

けど・・・

アロマのこと大好きだったから、ちょっぴり切ない私です。

091116aromab
もらわれてゆく日。
動愛での最後のお散歩で一緒に記念撮影。

でも、本当に安心しました!


いつも亡くなった子のお知らせばかりで、もらわれて幸せになっていった子のご報告が少ないようですが、全部をご報告していないだけで、そういう子もたくさんいます!ここで一部をご紹介。


091116satoa
保護されたけど「あっ」という間に里親さんがつき、もらわれていったペキニーズの「タロウ」、ポメラニアンの「スミレ」に「サクラ」、ヤンチャ坊主だったプードルの「ケルン」。
純血種の若い子はすぐにもらわれてゆきます。

091116satob
秋田犬の「無双」は動愛のすぐそばのおうちがもらってくださり、今でもお散歩中によく会います。
山中湖や那須に連れてってもらってお出かけを楽しいんでいる「りゅうくん」や「ハッピー」。この施設にいたのではそんな楽しみはなかったものね。本当に良かった!

091116satoc
大人の猫はもらわれにくいもの。でも、甘え上手な子はもらってもらえるんです。
その代表例だった「まなぶ」に「タンゴ」に「ウォッカ」。


091116satoe
不妊手術をするために動愛の病院に連れてこられたノラちゃんが、手術前に産んでしまいました!とりあえず子育てしてもらい、乳離れした頃に子猫もお母さんも不妊・去勢手術。
皆もらわれてゆきました。子猫はすぐにもらわれます。

091116satod
でも、かわいい子猫でも病気や障害があるとやはりもらわれにくいもの。
左手にひもがぐるぐるに巻き付いた状態で保護されたノラの子猫の「グルちゃん」。
左手は壊死してしまっていたため断脚手術。いつも動愛にお肉を持ってきてくれるラーメン屋さんが里親さんになってくれました。
子猫の時の病気がもとで両目に障害が残ってしまった「エリリン」。動愛の獣医さんが里親さんになってくれました。(一緒に写っている白い子猫の「オリオンくん」は現在も里親募集中。顔面に若干麻痺がありますが、おっとりしたかわいい子です)
左手や視力は失ったけど、暖かい家庭を手に入れた2匹です。

091116satof
それぞれ別の家庭に飼われていましたが、2匹とも「家族に犬の毛のアレルギーがあるから飼えなくなった」という理由で捨てられてしまったビーグルのロンとメイリー。でも2匹とも天真爛漫な性格で、捨てられたことはあまり気にしていない様子。その明るい性格のおかげですぐに里親さんも決まりました。

091116satog
こんなかわゆいシーズーの子犬はすぐにもらわれます。
「タケオくん」は大人のシーズーで愛想もあまりありませんでしたが、常に口からチョビッとベロを出している姿(だから私は勝手に「チョビベ」と呼んでいた。いっつもベロ出してたクセにカメラを向けたらベロを隠しやがった。だからこの写真ではベロなし。)が面白かった。こんな面白い子はすぐもらわれます。


捨てられて里親募集中だった子たちがもらわれてゆくのは本当に嬉しく、そして心配の種が一つ、また一つとなくなるわけだから、本当にホッとさせられます。
でも次から次に、捨てられる子はやってきます。5年、10年もの間里親さんにめぐり会えず、施設に居続ける子もいます。そして寿命がきて施設で死んでいってしまう子もいます。
私たちの心配は尽きることがありません。動物を捨てる人たちがいる限り。
│posted at 22:15:34│
2009.11.13(金)

トラ トラ トラ

今、神奈川県動物愛護協会にはキジトラ柄の猫がたくさんいます。

091113e

皆この1年以内に保護された猫で皆オス。皆大人の猫。皆しっぽ長い。
色柄もほとんど同じで区別がつきにくいです。

それでは、

レッツ・シャッフーーール!!!
091113f

ぐるぐるぐるぐる~~~~~

091113g

パッ。

091113h

さて、問題です。
ウッソくんはどの子だったでしょうか?

猫には、「こういう柄の子はこういう性格」なんて決まりはありませんが、キジトラ柄の子は比較的ひとなつっこい子が多いように思います。この4匹もそう。皆里親さん募集中です。似てるといってもそれぞれ素晴らしい個性の持ち主。この子たちはまだ私のHPで紹介文は載せていませんが、そのうち載せますので待っててね。


さて、
↓こちらは同じトラ柄でも茶トラ猫の「アトブーくん」

アトブーが窓によじ登った!
091113a

窓から飛び降りた!
091113b
シュタッ

手、ジーンってなった・・・

091113c

これは元気だったころのアトブー。
彼はもうこの世にいません。
1か月ほど前から食欲をなくし出し、徐々にやせてゆきました。
11月7日にはみるみる弱ってゆき、11月8日の朝、スタッフが出勤したらもう息絶えていました。

091113d
亡くなる前日。
なんとか頭をもたげて動いてくれたアトブー。


生き物は皆、接すればかわいいです。
一緒に暮らせば、かけがえのない家族になります。
誰かの家族として大切な存在になり得たはずの動物たちが、家族にしてくれる人にめぐり会うことなくこの施設でひっそりと死んでゆくのを見るたびに
かわいそうで、もったいなくて、悔しくて、
涙があふれ出てきます。
でも、やっぱり、最後の最後にかけてやりたい言葉は
「ありがとう」です。
皆と出会えたことで教わったこと、励まされたこと、楽しかったことがいっぱいいっぱいあるから。

HP「気がつけば白黒」>ページ「知って下さい」「アトブー」のページ

│posted at 12:53:01│
2009.11.08(日)

みんなヘン顔

最近ぽちゃりくん不細工してないんじゃない?
と思いきや・・・
091108a

ぽちゃりの不細工ぶりは健在です。


でもね、不細工なのはぽちゃりだけではありません。


091108b
神奈川県動物愛護協会の「しろえもん」。
なかなか不細工です。

091108c
同じく動愛の「嵐」。
こりゃ、ひどい。

091108d
動愛の「シズ夫くん」。
ボールもシズ夫もクシャおじさん。


091108e
ガオー!  キエー!

091108f
ぬお~~~

これは動愛の「ウィスキーくん」。
本来はかなりの美形猫ちゃん ↓ なのですが、
091108g
どういうわけか不細工に写ることが多い子です。

091108h
かなりマの抜けた顔を披露しているのは動愛の「ロッテ」。
(写真で上に写っているのは「桃太郎」)

ま、ロッテは本来の顔も間抜けだけどネ。
091108i


さっき出てきた「しろえもん」も登場する映画『犬と猫と人間と』。
「渋谷ユーロスペース」での上映は11月20日までです。
映画館では11月5日には杉本彩さんの、11月8日にはマルコ・ブルーノさんのトークショーもありました。
11月14日にはブログ「富士丸な日々」で有名な穴澤賢さん、15日は映画を製作したスタッフさんたちのトークショーもあります。
11月28日からは横浜の「ジャック&ベティ」で上映されます。
他県でも順次上映!
詳しくは映画「犬と猫と人間と」公式サイトでチェックしてください。
→公式サイトへ

杉本彩さんがご自身のブログにトークショーのことを書いてくださっています。
そちらの記事はもちろん、皆さんからのコメントも是非読んでみてください。
→杉本彩さんのブログへ


この映画に関する記事は10月6日にも書きましたのでそちらもご覧ください。
→10月6日の記事へ


*ここに登場した「しろえもん」と「嵐」は私のHP内のページ「知ってください」に紹介文が載せてありますが、そのほかの子はまだ準備中です。ちょっと待っててネ!
│posted at 19:53:00│
登場人物 1

poimage

ぽちゃり(POCHARI)
オス犬 乙女座B型
ベロ長足長鉄道マニア
好きな食べ物:バームクーヘン

 
登場人物 2

jrimage

ジュニア(JUNIOR)
オス猫 牡羊座AB型
顔は良いけど心は悪い
趣味:女装、呪術

 
登場人物 3

tamayanimage

タマやん(TAMA)
メス猫 山羊座 FIV(猫エイズ)陽性型
ノラの国からやってきた
極秘情報:実は二児の母
2012年6月 没

 
登場人物 4

sizuoimage

シズ夫(SIZUO)
オス犬 水瓶座A型
元気なおじいちゃん
特技:パンダの赤ちゃんのものまね
2013年4月 没

 
登場人物 5

maosukeimage

マオチュケ(MAOSUKE)
オス猫 牡牛座A型
永遠の少年
言っておきたい事:キジトラじゃないの。
キジシロよ!

 
登場人物 6

neraimage

飼い主1
69年生まれ 女
当blog管理人
特徴:ガニまた

 
登場人物 7

ojiimage

飼い主2
68年生まれ 男
ぽちゃりのお抱え運転手
好きな食べ物:キャベツ